足元もポカポカ!部屋用おすすめ防寒グッズ5選

足元もポカポカ!部屋用おすすめ防寒グッズ

厳寒の日が続く今年。
まもなく春に差し掛かるものの、まだまだ寒い日は続きそうですよね。
そんな寒い日を少しでも快適に過ごしたいのであれば、やはり防寒対策をしっかりしていきたいところです。

というわけで今回は主に部屋用で使える防寒グッズについて、便利でコスパが高く評判の良いものだけをピックアップしてみました!

足元もポカポカ!部屋用おすすめ防寒グッズ5選

見た目がかわいい履くだけの部屋用防寒グッズ

極暖 足が出せるロングカバー

足から暖め、全身ポッカポカ。
部屋に居る時履きっぱなし。

部屋用の防寒グッズとして安価であり、履くだけで使える「Amazon’s Choice」のお手軽グッズです。
トイレに行く時や寝るときもそのまま履きっぱなしで使えるので便利ですね。

極暖 足が出せるロングカバーの着用前後のサーモグラフィ

出典:amazon

また独自の造りによりその効果もすぐに実感できるようです。

この商品は僅か1,000円程度で購入できるので、私も早速購入してみたのですが、案の定即効性もありますし、部屋にいるとき(特に寝るとき)なんかはこれを履いているだけで暖房要らずで寝れることができます。

そして台所やトイレに行くときなんかも、わざわざ脱がなくても良く便利なので個人的にも非常におすすめですね。

見た目がかわいくておしゃれなので、女性にもぴったりですし、プレゼントしても喜ばれるのではないでしょうか。

足元からの冷気を遮断する「Amazon’s Choice」の防寒カーテン

窓際用あったかさキープカーテン

カーテンレールのランナーに取り付けるだけで窓からの冷気をやわらげ、お部屋の温度降下を抑えるので暖房効率がアップします。

足元からの冷気を遮断する1,000円台で買える「Amazon’s Choice」のコスパ最強防寒カーテンです。

窓際用あったかさキープカーテン 暖房効率アップ

出典:amazon

カーテンレールに取り付けるだけなので設置も簡単ですし、半透明なので光を遮らず部屋も暗くなりにくいです。

ちなみに上記は腰高窓用の防寒カーテンですが、同じ商品で吐き出し窓用のものもあります。

節電・エコ効果のある防寒USBウォーマー

USBウォーマー 湯たんぽ カバー

USBウォーマー 湯たんぽ カバー あったかUSBウォーマー キャット ヒーター付き 猫 防寒 秋冬寒冷対策 温感 オフィス デスクワーク Lサイズ

中にヒーターユニットがあるUSBウォーマーカバーです。
USBはパソコンや充電器・モバイルバッテリーなどに接続させることで、中のヒーターユニットが温かくなります。

商品自体はamazon価格で3,489円と少々かかりますが電気代が安く、1時間でわずか0.24円と節電できてエコですね。

USBウォーマー 湯たんぽ カバー

出典:amazon

また中のヒーターユニットを取り出して、代わりにカイロや湯たんぽを入れることでも、利用することができます。
手触りは猫の毛並みが表現されており、その見た目や温かいことから本物の猫を感じられそうですね。

外出先でも可!女性へのプレゼントとしても良さげな猫の充電式カイロ

充電式 電気カイロ 猫 モバイルバッテリー機能付き

温かい手より温かい心。
充電、温かい手、LEDライト、冬はもはや寒くはない。

かわいいねこの顔がプリントされてある電気カイロです。

6000mAhのバッテリーが付いているので、スマホなどを充電可能であることから、携帯充電器としても兼用できるという便利な防寒グッズです。

充電式 電気カイロ 猫 充電

出典:amazon

見た目がとにかくキュートなので、女性へのプレゼントとしても良さげですね。

外出先でも使えるので部屋用というわけではありませんが、部屋でも十分役立ちそうですね。

 

暖房なしで寝たい場合におすすめな節電マット

NEW暖暖あったか節電マット

アルミシートで体熱を反射して中綿で蓄熱保温! アルミシート無しと比較して2度暖かい。
暖房にたよらず暖かく安全に節電して過ごしたい方に。

暖房なしでも温かく寝ることができる節電マットです。

特殊加工されていることにより通気性があるので蒸れにくく、快適に睡眠をとることができます。

また洗濯機で丸洗いできるので、定期的に洗えば末永く使えるでしょう。
値段も2,980円程度で買えるのでエアコンなしで寝たい場合にはおすすめですね。

 

おわりに

今回は主に部屋用で使える、安くて便利な防寒グッズについて紹介していきました。
今はもう真冬の時期は過ぎて近いうちにもうすぐ春を迎えることになりますが、これからの2~3月はまだまだ冷え込むと思われるので、安価で買えるような防寒グッズを試してみてはいかがでしょうか?

開業フリーで個人事業開業+青色申告承認手続きする方法

今回は「開業フリー」で簡単に開業手続きする方法についてご紹介します。
この開業フリーでは青色申告承認申請書も同時に作成することができるので、確定申告で青色申告を行いたい場合にも非常に便利です。

開業フリーでの個人事業主開業手続きの方法

開業フリーでの個人事業主開業手続きの方法①

まずはメールアドレスとパスワードを打ち込んで登録を行います。
登録はgoogleアカウントやフェイスブックなどからでも登録できます。

開業フリーでの個人事業主開業手続きの方法②

すべての必要事項を記入したうえで一番下にある「次へ」をクリックします。

開業フリーでの個人事業主開業手続きの方法④

 

更に「屋号」「申込者情報」「収入(所得)の種類の選択」「確定申告の種類の選択」の項目にそれぞれ必要事項を記入していきます。

屋号について

屋号は会社で言う所の会社名にあたるもので、特に付けなくても良いですが、あると顧客や取引先からの信頼を得られる分有利になるので、つけておいたほうがおすすめです。(屋号は後から付けることもできます)

申込者の情報

氏名・住所・電話番号・生年月日をそれぞれ間違いないように入力していきます。

収入(所得)の種類

収入(所得)の種類に関しては、「事業所得」「」不動産所得」「山林所得」の3つから選択できますが、不動産の賃貸や、山林の譲渡がなければ事業所得にチェックを入れましょう。

確定申告の種類

確定申告の種類に関しては、「青色申告 65万円控除」「青色申告 10万円控除」「白色申告」の3つから選べますが、基本的には最もお得になる「青色申告 65万円控除」で良いでしょう。

白色申告は記帳の義務がなくて簡単なイメージですが、現在では青色申告同様に記帳の義務があるので、白色申告をするメリットはありません。

開業フリーでの個人事業主開業手続きの方法③

すべての項目を記入し終えたら、一番下にある「書類を提出する」をクリックします。

 

開業フリーでの個人事業主開業手続き 書類の提出①

まずは書類の提出先を選択します。
すると提出先の税務署が特定されます。

開業フリーでの個人事業主開業手続き 書類の提出②

提出すべき書類を確認できます。
どの書類を提出すべきかをわざわざこちら側が調べなくても、自動的に教えてくれるので便利ですね。

開業フリーでの個人事業主開業手続き 書類の提出③

税務署に提出するための書類を印刷します。
印刷するには「②書類を確認しましょう」の欄にある、青ボタン「書類を確認する」のクリック先で行うことができます。

プリンタがない場合はコンビニのネットワークプリントを使うと良いでしょう。

開業フリーでの個人事業主開業手続き 書類の提出④

提出するための書類の印刷が終えたら、あとは税務署に提出するだけです。
税務署がアクセスしやすいような場所にあるのであれば直接持参して提出すると良いですね。

そうでない場合は郵送で行うと良いでしょう。

郵送する場合は切手を張り付けた返送用の封筒も同封する必要があるようです。

開業届 封筒に貼り付けるラベル

ちなみに郵送する際に必要となるラベル(あて先+差出人)も同時に印刷できるので、わざわざ封筒にあて先などを書かなくてもこのラベルを張り付けるだけでOKです。

以上これで開業フリーでの個人事業主開業手続きは完了です。

まとめ

こうした開業freeeなどのソフトを使えば、各種個人情報を記入するだけで必要となる書類が自動的に準備され、あとは印刷するだけで書類を作成することができるので、まったく知識がなくても簡単にできるのが良いですね。

あとは「会計freee」などのソフトを使えば、経理未経験でも簡単に確定申告を済ませることができるでしょう。