風水的に運気を上げるうえで割と重要であるとされる「トイレ掃除」。

今回はトイレ掃除がもたらす風水的効果やトイレ掃除のコツ・ポイント、それを行う理想的な頻度などについてご紹介していきます。

なぜトイレ掃除が風水的に良くて運気があがるのか?

トイレ掃除は風水的に運気を上げるうえで非常に効果的であると多々言われているわけですが、そもそもなぜトイレ掃除を行えば風水的に良いと言えるのでしょうか?

元々トイレという場所は排泄を行う場所なので必然的に汚れがちになります。

こうした衛生的に良くないところやモノがたくさんあってごちゃごちゃしているような場所は、分かりやすく言えばそこが「マイナスの磁場」になると言われています。

マイナスの磁場では、そこにいるとマイナスの影響を受けやすく、そのまま放っておけば運気も下がってしまいます。

しかしこのマイナスの磁場を掃除をすることによって取り除き、プラスの磁場を作っていけば風水的に悪い影響を受けづらくなるばかりか、運気が上がっていくという効果が期待される訳なんですね。

トイレ掃除がもたらす風水的な効果とは?

それではトイレ掃除が風水的にもたらす良い効果とは具体的にどのようなものなのでしょうか?

トイレ掃除をすれば、人の心の汚れまでも落として浄化させる効果があると言われており、余計な執着やこだわりがなくなって精神的にクリーンになります。

その他にもトイレ掃除を心掛けている人たちの体験談からは以下のような効果があると言われていますね。

  • 臨時収入が入ってきた
  • 人間関係が良くなった
  • 病気が回復した
  • 理想の異性と巡り会えた
  • 宝くじに当たった

などなど小さなことから大きなことまで様々ありますね。

ちなみに私もトイレ掃除が運気を上げるということを聞いてから、定期的にトイレ掃除の実践を心掛けたのですが、私の場合は特に運気が大きく変わったということはありませんでしたが、トイレ掃除を心掛け続ける以前よりもやはり精神的に結構安定したかなという印象ですね。

この効果に関してはトイレ掃除を心掛けている限り、継続的に持続すると思うので、長い目で見れば割と効果は大きいのかもしれません。

トイレ掃除のポイント・コツは?

ここでは主にトイレの水たまり部分、トイレのフチ裏、便座や便器の表面、床、タンクといった場所別に紹介していきたいと思います。

トイレの水たまり部分

トイレを使っているとその水たまり部分には、ばい菌による黒ずみや水垢に汚れが入り込むことによってできた黒ずみができてしまいます。

このときばい菌による黒ずみに対しては、塩素系の洗剤をかけてトイレ用ブラシでこすればすぐにきれいになります。

また水垢に汚れが入り込むことによってできた黒ずみに関しては落としにくい汚れなので、この場合は便器の中の水をくみ取るなどして水たまりの水位を下げた後、クレンザーをつけたスポンジで汚れをこすり落としていくと良いでしょう。

黒ずみのほか尿石汚れが付いている場合は、酸性洗剤(クエン酸)やより強力なサンポールが良いですが、これらを使っても汚れが落とせない場合は、スクレーパーやケレン棒で汚れを削り落とし、その後1000~1500番程度の粗さの耐水サンドペーパーで表面を滑らかにして便器に汚れを付着させにくくすると良いです。

トイレのフチ裏

トイレのフチ裏に関しては、視界になっていて目視しにくいので汚れすら確認しにくいですが、ここの汚れを放置しておくと、黄色い尿石汚れができてしまいトイレの悪臭の原因となります。

この尿石汚れを落とすには、酸性洗剤が有効的ですがその中でもクエン酸がおすすめです。
これでも落ちない頑固な尿石汚れであれば、サンポールなどの強力な酸性洗剤を使うと汚れを落とすことができます。

このとき掃除しにくいトイレのフチ裏を掃除するコツとしては、まず手にゴム手袋をはめて更にその上から軍手を付け、指の部分に洗剤を付けてフチ裏の汚れを軍手でこすり落とします。

こうすることでフチ裏の溝の奥の方の汚れまできっちりと取ることができるでしょう。
ラフに行くのであればトイレブラシでOKです。

床や便座・便器の表面

床や便座、便器の外側の表面などは、トイレットペーパーにトイレ用ふき取りクリーナーを吹きかけて掃除していくと良いでしょう。

このとき便器と床の間にある隙間には、便器から下に垂れた尿が入り込んでいて汚なかったりするので、この部分はトイレ用ふき取りクリーナーを吹きかけたトイレットペーパーを指を使ってこするよりも、つまようじや竹串などを使ってふき取るとその隙間の汚れもきれいに取れます。

タンク

タンクには水アカによる汚れが目立ってしまいます。
水アカはアルカリ性の汚れであることから、酸性洗剤を使って洗うと良いです。
汚れの落とし方のポイントとしては、酸性洗剤をスポンジや丸めたラップにつけて、水アカをこすり落としていきましょう。

普段から心掛けてきたい!トイレに汚れの進行を防ぐ方法

汚れてしまったら不衛生で掃除をするのにも億劫になってしまったりして何かと面倒であまりやりたくないトイレ掃除ですが、普段から汚れにくくなるような使い方を心掛けておくことで、トイレの汚れの進行を防ぎトイレ掃除を行う頻度自体を減らすことができます。

トイレを汚しにくくさせる工夫としては

  • 男性ならば座って排尿を行う
  • 大便をする際は便器の上にトイレットペーパーをあらかじめ敷いておく

といったことが有効的です。

トイレ掃除以外にもこだわりたいことは?

運気を上げるうえでトイレ掃除以外にもこだわりたいこととしては・・・

  • トイレ掃除の頻度は一週間に1回程度行う
  • トイレを利用するとき以外は基本的にトイレの蓋は閉めておく

といったことが挙げられます。
トイレの蓋に関しては、トイレを使わないときはもちろん、便を流すときに蓋を閉めてから流すと良いそうですよ。

まとめ

金運・対人運・結婚運など様々な運気アップの効果をもたらすこともあるというトイレ掃除ですが、個人的には余計なことがあまり気にならなくなり、精神的に安定するようになったということに対して少なからず効果があったと思いますし、トイレ掃除をするということ自体がかなりストレス解消になるんですね。

なんだか自分には悪いことばかり起こっていて、正直運の悪さを感じてしまうという方で、トイレ掃除をあまりやっていないというのであれば、一度やってみると良いかもしれません。