サイバーセキュリティ

インターネットを利用するうえで必ずインストールしておきたい「ウイルス対策ソフト」。

ただしちゃんとした機能のある有料のソフトを選ぶとなると1年で個人用のもので3000円程度、ファミリー向けのもので6000円程度と結構割高だったりします。

ファミリー向けならば有料のものでもコストパフォーマンス的に良かったりしますが、個人用だと少々割高に感じてしまう方もいるのではないでしょうか?

このように「インターネットなどをする機会も少ないので、ウイルス対策ソフトにはなるべくお金をかけたくない」という方は無料のウイルスソフトを使うと良いかもしれません。

ということで今回は口コミでも機能性などで評価が高い、無料のウイルスソフト2つについてご紹介したいと思います。

無料おすすめパソコンウイルスソフト

アバスト無料アンチウイルス

アバストアンチウイルス イメージ画像

アバスト無料アンチウイルスは無料ウイルスソフトの中でも機能(ウイルス検出率、脆弱性対策など)が高く、かつ動作も軽いことから日本国内において最も人気のある無料ウイルスソフトです。

2017年度版においては動作が遅いことがネックになっていましたが、現在ではそれも改善されるようになりました。

アバスト無料アンチウイルスダウンロードページ

Avira Free Antivirus

Avira イメージ画像

Aviraもウイルス検出率が高いなど機能性に優れていることから、無料ウイルスソフトの中では人気がありますが、こちらは一部の機能に関しては日本語に対応していません。

また動作に関しても上で紹介したアバストより少し重いです。

Avira Free Antivirusダウンロードページ

その他ウイルスソフトについて

その他無料ウイルスソフトとして有名なものとしては、AVGアンチウイルスやキングソフトなどがあったりします。

AVGアンチウイルス

AVGアンチウイルスは、上で触れたアバスト無料アンチウイルスやAvira Free Antivirusより少し性能は劣るとされていますが、ウイルス検出率は高く、そして動作に関しても軽いことが定評です。

AVGアンチウイルスは、機能性云々よりもとにかく素早くパソコンを動作させたい場合に良いのではないでしょうか。

キングソフト

キングソフトは無料ウイルスソフトの中でも唯一無料サポートが受けられることができるソフトです。

無料サポートがあるということに関しては魅力的ですが、機能性に関しては上で挙げたソフトに比べると多少劣るところがあったり、広告が表示されたりします。

まとめ

無料のウイルスソフトに関しては、有料のものとは違って機能的に物足りない部分はありますが基本的にタダで利用できます。

毎日一定以上の時間インターネットで動画やサイトを見てみたりするのではなく、たまにしかパソコンを起動しなくてネットにつなぐ機会も少ないのであれば、無料のウイルス対策ソフトでも良いでしょう。

ただしネットにつなぐ際は大手の通販サイトなど安全だと思われるサイト以外のところに訪れる際には十分注意が必要です。