お役立ち情報

フロントガラスの凍結防止対策と予防・解氷グッズ5選!

フロントガラスの凍結防止対策と予防・解氷グッズ5選!

今回はフロントガラスの凍結を予防・防止・解氷させるための対策や、それらに役立つグッズ(凍結防止シート・カバー・スプレーなど)について紹介していきたいと思います。

急な冷え込み付きフロントガラスが凍結多発中!

最近急に冷え込んで外気温が下がったため、各地でフロントガラスが凍結しているという声が多数挙がっています。


今後も本格的な寒さが到来してくると予想されるので、ここからはフロントガラスの凍結防止・予防対策グッズについて紹介していきたいと思います。

簡単にできるフロントガラスの凍結予防・防止対策

まず簡単お手軽にできるフロントガラスの凍結予防・防止対策として、主に下記の方法が挙げられます。

  • 洗車をしてガラスの油膜を取っておく
  • 可能なら屋内の場所に駐車する
  • あらかじめ窓ガラスに撥水剤を塗布しておく
  • 新聞紙をかける
  • 100均でフロントガラス凍結防止カバー に変わるものをかぶせる

洗車をしてガラスの油膜を取っておく

洗車をしてガラスの油膜を取っておくことで、氷結点が高くなることから凍結しやすくさせることができます。

ガラスが汚れている状態だと、純粋な水とは違い不純物が混ざっているので、その分氷結点が低くなることから凍結しやすくなってしまうんですね。

可能なら屋内の場所に駐車する

可能であれば屋内の場所に駐車するようにしておきましょう。
こうすることでフロントガラスを凍結させる原因となる霜が、ガラスに降って積もるのを防ぐことができます。

特に雲がない時では、主に夜に放射冷却を起こしやすく、これによって地表の温度が急激に低下することで霜ができてしまいます。

この霜がガラスに降って積もらせないようにするために、屋内へ駐車させておこうということなんですね。

あらかじめガラスに撥水剤を塗布しておく

あらかじめ窓ガラスに撥水剤を塗布しておくで、ガラスに水分が付着しにくくなることから、凍結を抑えることができます。

凍結してしまっても取るときに取りやすいですし、雪などが降ってしまったときにも有効的です。

フロンガラスに新聞紙をかける

フロントガラスの上から新聞紙を覆いかぶせるような形でかけておくのも、凍結予防・防止対策として有効的です。

これも理屈は屋内に駐車させるときと同じで、凍結の原因となる霜がガラスに降り積もるのを防ぐことができます。

また新聞紙以外でもタオルなど、フロントガラスを覆いかぶせられるものであればOKです。

100均でフロントガラス凍結防止カバー に変わるものをかぶせる

100均でブルーシートであったり、ミニバイクカバーなどを購入して、それをフロントガラス凍結防止カバー代わりにしてかぶせるのも有効的です。

こうしたものでカバーすれば、フロントガラス凍結防止カバーよりも安価に購入できますし、新聞紙などよりも見栄えが良くなるのもメリットですね。

フロントガラスの凍結に対する解氷・対処方法

フロントガラスの凍結に対する解氷・対処方法

フロントガラスの凍結防止・予防方法は以上になりますが、ガラスが凍結してしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?

ガラスの凍結に対する解氷・対処方法については主に下記の方法が有効的です。

  • デフロスターを使う
  • 解氷スプレーをかける
  • アルコールと水で作れる自作解氷スプレーをかける
  • ウォッシャー液を墳霧させる
  • ワイパーをかけながらぬるま湯をかける

デフロスターを使う

10~20分と時間はかかりますが、デフロスターを使うことで窓の凍結・曇りを、ガラスをなるべく痛めることなく安全に解氷することができます。

解氷スプレーをかける

市販の解氷スプレーを購入してかければ、一瞬でフロントガラスの凍結を除去することが可能です。

溶けだしたらガラス用のスクレイパーやアイスカッターで氷を削り落とすとすぐ除去可能です。

即効性があるので時間がないときはこれを使うと良いでしょう。

アルコールと水で作れる自作解氷スプレーをかける

アルコールと水を2:1で混ぜれば、簡単に自作解氷スプレーが作れてしまいます。

解氷スプレーが手元にない場合は、消毒用アルコールなどを水と混ぜたもので代用してみるのも手ですね。

解氷ウォッシャー液に入れ替える

ウォッシャータンクに入っているウォッシャー液を、解氷用のウォッシャー液に入れ替えてフロントガラスに噴霧させ、ワイパーで凍結を除去させるのもするのも有効的です。

ただしあまりにも気温が低くてばっきりと凍っている場合は、ワイパーを作動させるとワイパーに負担がかかって故障してしまう原因にもなり兼ねないため、こうした時は素直に解氷スプレーを使った方が無難です。

ワイパーをかけながら水かぬるま湯をかける

ワイパーをかけながら水か40度程度のぬるま湯をかけるのも解氷するうえで有効です。

気温が低ければぬるま湯が有効ですが、低くないのであれば水でも十分溶けます。

ただしお湯・熱湯をかけてしまうとガラスが割れることがあるので、こうした熱すぎる湯はNGです。

フロントガラスの凍結防止対策グッズ5選

以上フロントガラスの凍結を予防・解氷させる方法について紹介していきましたが、ここからはフロントガラスの凍結防止・解氷対策グッズについて、便利なものを厳選してまとめていきたいと思います!

凍結防止シート(カバー)


1,000円台で購入できるアマゾンでのベストセラーの凍結防止シート(カバー)です。
少々お金はかかりますが、UVカット仕様や内臓磁石により強風が吹いても吹き飛ばないなど、ブルーシートなどをかぶせる場合と比べても非常に便利です。

撥水コーティング剤


塗ることでガラスの凍結を防止させる撥水コーティング剤です。
凍結防止の他、持っていれば雨や雪などでも有効活用できますね。

凍結防止・解氷スプレー


アマゾンでのベストセラー1位の解氷スプレーです。
急いでいる時にすぐに解氷したい場合に持っていると安心です。

解氷ウォッシャー液

大好評解氷ウォッシャー液です。
これも解氷したい場合に便利です。

フロントガラスアイススクレーパー


解氷スプレーなどである程度氷を溶かしてから使うと良いでしょう。

おわりに

以上フロントガラスの凍結を予防・解氷させる方法や、それらに役立つグッズについて紹介していきました。

とりあえずガラスの凍結を予防させるなら凍結防止シート(カバー)、解氷させるなら解氷スプレーを使うと便利です。

 

これで安眠!pc・スマホのブルーライトカット設定方法

眼精疲労対策としてや、少しでも睡眠の質を上げるためにカットしておきたい、睡眠前のパソコンやスマホから浴びるブルーライト。

今回はそのブルーライトを簡単お手軽にカットするためのパソコン並びにスマホ(android)の設定方法についご紹介していきたいと思います。

パソコン(windows10)でのブルーライトカット設定方法

パソコン(windows10)でのブルーライトカット設定方法①

まずはパソコン画面左下にあるwindowsアイコンをクリックし、「設定」をクリックします。

パソコン(windows10)でのブルーライトカット設定方法②

「システム」をクリックします。

パソコン(windows10)でのブルーライトカット設定方法③

「ディスプレイ」のメニューで「夜間モードの設定」をクリックします。

パソコン(windows10)でのブルーライトカット設定方法④

「色温度(夜)」を調節します。
左へスライドさせるほど、ブルーライトが減っていきます。

スライド後にすぐブルーライトカットの設定を有効にしたい場合は「今すぐ有効にする」をクリックします。

 

パソコン(windows10)でのブルーライトカット設定方⑧

スケジュールのメニューでは、ブルーライトカットをオンにする時間帯、オフにする時間帯をそれぞれ設定できます。

ここでオンオフの時間を指定することで、自動的に設定した時間帯にブルーライトカット設定になり、オフの時間で自動的に切れます。

スマホ(android)でのブルーライトカット設定方法

大体の場合「設定」>「画面(ディスプレイ)」からブルーライトカットに関する設定を行えば簡単にできるのではないかと思います。

ソフトやアプリでもお手軽にブルーライトカット可能!

ブルーライトカットするには上記の設定方法を試すほか、ソフトやアプリをインストールすることでも行えます。

パソコンのブルーライトカット無料ソフト

f.lux

時間帯に合わせて色温度を調節できるというフリーソフトです。
日中では弱めに、夜間では強めにできたりするのが便利ですね。

スマホのブルーライトカット無料アプリ

iOSとAndroidそれぞれのアプリとして、下記のモノが評価が高くおすすめです。

ソフト・アプリ名 インストール先
iPhone / iPad アプリ 視力保護ブラウザ 〜ブルーライトカットで視力回復〜
Android アプリ Twilight: あなたの健やかな睡眠をお守りします Get it on Google Play

色調の変化が気になる場合はブルーライトカットフィルムがおすすめ

上記設定やアプリは簡単かつ無料でできるのが魅力的ですが、デメリットとして画面の色調が赤みがかったりして醜くなってしまいます。

こうした画面の色調の変化を起こすことなく、寝る前にゲームや映像などを楽しみたい場合は、値段は多少するもののブルーライトカットフィルムをパソコンやスマホの画面に貼り付けると良いでしょう。

パソコン向けブルーライトカットフィルム

スマホ向けブルーライトカットフィルム

終わりに

就寝前にはこのようなブルーライトカットの設定を行い、質の良い睡眠をとるように心がけると良いでしょう。

パソコンで疲れにくいようにしたい時に役立つグッズ8選

パソコンで疲れにくいようにしたい時に役立つグッズ8選

長時間パソコンで作業していると、肩こり・首凝りやら眼精疲労など何かと疲れますよね。

今回はパソコンで長時間作業する際に、疲れにくくいようにしたい時に役立つグッズ8選をピックアップしてみました!

 

パソコンで疲れにくいようにしたい時に役立つグッズ選

疲れにくい姿勢を保てる肩こり対策可能なモニター台

モニターが自分の目線よりも低い位置にある場合は、どうしても姿勢が悪くなってしまうため、首に負担がかかり疲れやすくなってしまうと言われています。

そのためパソコンが自分の目線よりもかなり下にあるようなであれば、モニター台のうえにディスプレイを置いて、目線がモニターと同じくらいの高さになるようにすると良いでしょう。

パソコンのモニターを置くためのモニター台(机上台)です。
こちらはアマゾンでも高評価で人気の「amazon’s choice」お墨付きのモニター台(机上台)です。

この間セールで安くなっていたので購入したのですが、頑丈な造りで耐久性がありそうです。

ミニター台

スマホスタンドやちょっとした引き出しもあってスペースを有効活用でき、よく使うものを手元にまとめて収納&すぐ使用できたりするので便利ですね。

モニター台を買う前は一時的にガムテープ2つの上にパソコンを置いて作業していたのですが、まず安定感がありませんし、何よりも見た目的に不格好でした。

せめてガムテープの色だけでもそろえて欲しかった><

 

そんなこんなでこのモニター台を買ったわけですが、やはり全然違いますね。
まず見た目的におしゃれであり、パソコンで何か作業や仕事をする際のモチベーションが変わりますし、何よりも疲れにくいです。

翌日に疲労を持ち越しにくくなったのは本当にありがたいですね。


高さ調節可能なものであれば、更に融通が利きそうです。

というわけでパソコンが低い位置にある場合は、肩こり・首こり・疲労対策としてぜひおすすめです。

 

高さ調節可能なベストセラーオフィスチェア

また疲れにくい姿勢を保つのであれば、高さ調節可能であり長時間座っても疲れにくい椅子を新調するのも手ですね。

アマゾンベストセラー1位のオフィスチェアです。
価格は5,000円以下とお手頃ながら、下記の様々な疲労軽減機能・効果があります。

  • メッシュ張りによる優れた通気性
  • 上半身をしっかり受け止めるハイボック
  • 腰サポートクッションによる腰への負担軽減効果
  • パソコンと同じ目線に移れる高さ調節機能
  • 座ったまま伸びが出来るロッキング機能
  • 取り外し可能なアームレストによる方の疲れ軽減効果

その他キャスター付きでそのもの自体の移動も楽々できますし、座面は360度回転可能になっています。

また色もオレンジ・ブラック・ブルー・ホワイト・ワインレッドの5色から好きなモノを選べます。

ちなみに値段は少し高くつきますが、長時間座っても疲れにくい椅子としてゲーミングチェアを選ぶのも良いでしょう。

見た目的に仕事用と言う感じではないですが、在宅で長時間デスクワークする分には良いのではないでしょうか?

 

腰への負担を軽減させる低反発チェアクッション


アマゾンベストセラーの口コミでほぼ満点の座布団・低反発クッションです。
高品質な低反発素材を使用しており、圧力を分散させる立体構造をしていることから、長時間椅子に座っていても腰に負担がかかりにくく快適に座っていられるようです。

またカバーは外せて洗えるので、いつでも清潔に使用することも可能です。

価格も1,980円と安く、コスパが良いということで大好評ですね。

 

手首などが疲れにくいマウス用リストレスト

「amazon’s choice」のマウス用リストレストです。

こちらは宇宙工学から生まれた形状記憶低反発ウレタンフォームにより、長時間マウスで作業しても手首などが疲れにくいです。

マウスパッドも欲しい場合は、マウスパッド+リストレストが一体型となったものもおすすめですよ。

腕や肩などが疲れにくいキーボード用リストレスト


「amazon’s choice」のキーボード用リストレストです。
こちらも宇宙工学から生まれた形状記憶低反発ウレタンフォームにより、長時間キーボードを打って作業しても腕や肩が疲れにくくなるという優れもの。

キーボード用リストレスト

出典:amazon

 

長時間キーボードを打つ場合には必須アイテムです。

眼精疲労におすすめのブルーライトカットモニター

パソコンやスマホの画面から出る「ブルーライト」。
これは眼精疲労の原因になり得るため、目の疲れ対策をしたい方はブルーライトカットモニターで作業するのも手です。


上記モニターはブルーライトを20%ダウン/30%ダウン/50%ダウン/70%ダウンと4段階で軽減させる機能があるコスパの良い人気モニターです。

ブルーライトカットメガネ


お手軽に買えて装着するだけで使える人気ブルーライトカットメガネです。

値段も安いですし、パソコンのみならずスマホでもブルーライトカットすることができます。

メガネを所持していなかったり、メガネにブルーライトカットが施されていないのであれば疲労対策として役立ちそうですね。

 

ブルーライトカットシート



モニター画面に貼るだけでブルーライトカットができるシートです。
お手軽に眼精疲労対策したい場合に良いでしょう。

まとめ

以上パソコンで疲れにくいようにしたい時に役立つグッズについて、主にお手頃価格で入手できそうなものであり、口コミで最も評価の高い部類に当たるものを中心にまとめていきました。

パソコンでの作業長時間するような方で、疲労対策グッズを求めている場合は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ストロングゼロは危険でやばい?体に悪いとされる理由

ストロングゼロ

今回は巷ではやばいとされるストロングゼロがなぜ危険だと言われているのか、その体に悪いとされる理由などについてピックアップしてみました。

ストロングゼロは危険でやばい?

私の場合、ストロングゼロは飲んだら速攻で一気にスコーンと酔えるものの、決まってそのあと気分が悪くなり頭痛を引き起こします。

ちなみに一気に酔えるのは魅力的ですが、そのもの自体もあまり美味しいとは感じません。

そして飲んだ後に毎回「これはあまり飲んではいけない」と感じさせる何かがあるような気がしてきます。

 

こんなことを感じたことから、不意にストロングゼロが本当に危険なのかどうか気になりだし、ネット上で少し調べたところ、SNS上などでは以下のような声が多かったです。

 

やはりストロングゼロは危険でやばいとの声が多かったです。

ストロングゼロが危険で体に悪いとされる理由

ストロングゼロが体に悪いとされる理由として、主に下記の2つのことが言われています。

  • アルコール度数が9%と高い
  • 人工甘味料が免疫力の低下などを招く

アルコール度数が9%と高い

まずストロングゼロが体に悪いとされる理由として言われているのが、アルコール度数が9%と高いということです。

例えばストロングゼロの500mlのアルコール量は、テキーラのショット3,5杯分に相当するのだとか・・・

しかもストロングゼロの場合は炭酸が含まれているので飲みやすく、そのうえ炭酸によって通常よりも多くのアルコールを吸収してしまうそうなんです。

おまけに安い値段で買えるので、ついつい必要以上に多く買っては飲んでしまう可能性も十分に考えられます。

つまり元々アルコール度数が高いうえに、そのアルコールを摂取しやすい要素があるので、アルコール中毒になるのはもちろん、様々な臓器障害を引き起こしかねないということなんですね。

 

人工甘味料が免疫力の低下などを招く

またストロングゼロはアルコール度数が高いこと以外にも、それに含まれる人工甘味料も危険だとされています。

この人工甘味料を摂取することで、免疫力の低下や肝機能障害などを引き起こす原因にもなりえますし、これが不純物となることで悪酔いする原因もなっていると言われているんですね。

更にはこれ自体にも強い依存症があるのも非常に厄介です。

体に悪いだけならともかく、今後も飲み続けてしまう恐れがあるのがなによりもよろしくないですね。

 

ストロングゼロの悪酔い対策は?

ストロングゼロはそれに含まれる人工甘味料により、悪酔いを引き起こすと多々言われていますが、下記の対策をすれば悪酔いもある程度防ぐことができます。

  • チェイサー(お水)を挟む
  • お酒が回りやすくならないよう空腹状態で飲まない
  • 悪酔い対策用サプリやドリンクを摂取する
  • そもそも飲みすぎない


ストロングゼロはカロリーゼロなのに太る?

本趣旨とは少し違いますが、ストロングゼロが巷では太ると噂されているのですが、果たして真相はどうなのでしょうか?

まずストロングゼロは糖類ゼロなので、一見すると糖質ゼロだからカロリーゼロだと思ってしまいます。

しかしながら、実際は糖類ゼロ=糖質ゼロというわけではありません。

そしてストロングゼロの場合は糖類ゼロと言われてはいるものの、糖質に関しては残念ながらゼロではなく、カロリーもゼロではないようです。


具体的なカロリーはそのストロングゼロのフレーバーにもよりますが、大体上記のように350mlなら約180kcal、500mlなら250kcalはあると言われています。

つまりストロングゼロ5oomlを1本飲んだら、ごはん一膳(175g)に匹敵するカロリーを飲み込むことになるようです。

 

おつまみでスナック菓子もつまんだら、軽くダイエット中のOLの一食分くらいのカロリーに到達しそうですね!

 

まとめ

結局のところ、ストロングゼロには糖質が抑えられている代わりに人工甘味料が含まれているので、他の缶チューハイよりも悪酔いしやすいようです。

またアルコール度数が高い上に飲みやすく、人工甘味料により中毒性もあることから、基本的に体に悪いうえに依存症を引き起こす恐れがあることにより多々危険視されています。

ただし少量で飲む分にはそこまで問題ではないので、飲むにしてもほどほどにしておいたり、間にお冷を挟むなりするなど飲み方に気を付けておきたいところですね。

 

 

 

 

 

 

 

部屋・室内の最新寒さ・防寒対策グッズまとめ2019

寒さ・防寒対策グッズ

10月でも異常気象ばりに残暑が続いていた今年ですが、最近になってとうとうめっきり寒くなってまいりました。

というわけで、今回は今年2019年における最新の部屋・室内の寒さ・防寒対策グッズについて、主にamazonでベストセラー・高評価のものなどを厳選しピックアップしまとめてみました。

今の内から一足先に寒さ対策しておきたいという方はぜひご覧あれ!

 

部屋・室内の最新寒さ・防寒対策グッズまとめ2019

最新足首防寒対策グッズ「パネル/デスクヒーター」

2019年の新型の口コミ満点かつ「amazon’s choise」にも選ばれた大好評パネルヒーター/デスクヒーターです。

机などの下に設置することで、遠赤外線による熱で足首・足元から温まるという防寒対策グッズですね。

遠赤外線で加熱するので、従来のファンヒーターのように肌が乾燥したりのどが痛くなったりしません。

また1時間当たりの電気代も4,2円と経済的です。

パネルヒーターは折り畳み可能

またこのパネルヒーターは折り畳みが可能であるため、使用せずに押し入れなどに収納する際も、スペースを取らないのも魅力的ですね。

ちなみに同じパネルヒーターで口コミでは上記商品のように満点ではないもの非常に評価の高くて少し費用が安く、ベストセラーとして下記のものもおすすめです!

就寝時の必須アイテム「ANKIPO 充電式 ゆたんぽ」


amazonで口コミ満点ベストセラー1位の2019最新改良版蓄熱式湯たんぽです。

蓄熱材として水を使っていますが、従来の湯たんぽとは違い水やお湯を入れる必要がなく、15分ほどの充電で12時間温かさが持続します。

またコードレスで持ち運びも可能なため、外出先や移動中でも使用できます。

電気代としては1回の充電で12時間効果が持続して約2,5円、1カ月で75円と大変経済的ですね。

費用自体も安いですし、カバーも洗濯できるのでいつでも清潔に使うこともできます。

かわいい!寒さ対策グッズ「[笑顔一番]動物かぶりもの」

こちらは室内外問わずに使えるかわいい動物のかぶりものの寒さ対策グッズです。

部屋内やスキーなどのアウトドア時の防寒対策の他、パーティやコスプレなどのイベント時でも活躍できそうですね。

動物の種類は全部で10種類あり、上記のリスをはじめ下記の動物のかぶりものがあります。

  • リス
  • ヒツジ(ベージュ・ホワイト・ピンクの3種)
  • シロクマ
  • ゾウ
  • ひよこ
  • ペンギン
  • ウシ
  • ホワイトタイガー
このようにお好みに合わせて好きなものを選べます。

 

電気代節約するなら「TWONE ルームシューズ」



履くことで足首~太もも辺りまでカバーできる、「amazon’s choise」の防寒・寒さ対策可能なルームシューズです。

足首にはジッパーが付いているので、足だけ自由に出すことができたりします。

また履いたままトイレやキッチンなどに移動できるのも便利ですね。

他にも似たような製品で安いモノがありますが、この商品だと2重フリース生地になっている分保温性能に優れているようです。

 

安い方の製品でも十分効果はあったので、これだと更に効果が期待できそうですね!

 

この商品自体も安いですし、家電製品のようにランニングコストがかからないので、電気代を節約するならぜひおすすめです。

犬や猫などペット用寒さ対策グッズ「防寒ヒーターマット」

ペット用ホットカーペットの機能一覧
amazonベストセラー1位のペット用ホットカーペット・防寒ヒーターマットです。

温度は25℃~55℃の7段階まで調節可能なので、ペットの体質に合わせて最適な温度に設定できます。

また温度センサー内蔵で熱すぎたりした場合は自動的にシャットダウンするようになっており、温度が下がれば自動的に加熱するようになっています。

その他噛みつき止め防止や防水設計などが施されていたりと、ペットが使用するうえで最適なホットカーペットとなっています。

新居はこれですか?

 

おわりに

以上最新の寒さ対策グッズから、そうではない少し変わった面白いモノ、経済的で節約家向けのモノまで色々とピックアップしましたが、基本的にどの製品も口コミでの評価が高く、「ベストセラー」や「amazon’s choise」のお墨付きのものも厳選してまとめてみました。

こうした防寒・寒さ対策グッズは他にも色々な種類のものがあり、今後も新しいものが発売されると思われるので、興味のある方は色々とチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

100均・100円で買える暑さ対策グッズ2019

100均・100円で買える暑さ対策グッズ2019

今回は今年2019における、100均・100円で買える暑さ対策グッズについて、お手軽に使えそうな様々な便利なモノ・人気アイテムをまとめてみました。

100均・100円グッズでできる暑さ対策2019

  • 保冷剤のカゴ
  • 冷感タオル
  • ハンディファン・小型扇風機
  • 冷感ミストスプレー
  • 首元ひんやりジェル
  • すだれ
  • ウインドオーニング
  • 熱中症対策お菓子

保冷剤のカゴ


100均で買えるカゴを扇風機に取り付けて、そのカゴの中に保冷剤を入れて扇風機を回すことでできる暑さ対策です。

普通に扇風機を回すよりも涼しく、部屋内の体感温度も少し下がるように感じます。

 

なので保冷剤がぬるくなるまでの間だと、これだけでクーラーなしでもある程度楽に過ごせますよ。

 

カゴのほか扇風機と保冷剤が必要ですが、費用対効果は高いと思うので、特に今年2019年の酷暑にはおすすめですね。

冷感タオル


外出時で暑さ対策向けの100均グッズです。

暑い夏でも海、キャンプ、花火大会、フェス、旅行などアクティブに活動したい場合に、コスパの良い暑さ対策グッズで凌ぎたい場合に良いのではないでしょうか?

ハンディファン・小型扇風機


100円で買える携帯可能なハンディファンです。
これも外出時の暑さ対策として役立ちそうですね。

中には見た目・デザイン性的にも良いものがあるので、それら好みのものを選んで買うのも一興ではないでしょうか?


携帯可能なハンディファンの他、室内ならUSBタイプの扇風機もこの夏活躍しそうですね!

冷感ミストスプレー


こちらはスプレーを噴射するだけでできる便利な暑さ対策グッズです。
使い方は肌ではなく服に吹きかけることで涼しさを実感できるようです。

ただこちらに関しては効果がイマイチ実感できなかったという声もあります。

とりあえず吹きかければ雰囲気で涼しく感じるかも?

 

首元ひんやりジェル


100円で買える首元ひんやりジェルです。
ジェル+ジェルカバーがついて100円というのは、とんでもなく安い気がしますね。

これに関しては冷感タオルのように濡れることがないので、室内でいるときや寝るときなどにも使えそうですね。

ちなみに先日私はこれと同じような「アイスノン」という1,200円程度の首元冷感ベルトを購入しましたが、正直この100均の冷感ベルトでも良かったのではないかと思い始めています。

 

すだれ


すだれは窓の外側にかけることで窓の温度の上昇が抑えられ、それによって部屋の気温を下げることができます。

そのためすだれを窓の外側にかけることで、暑さ対策することができます。

100円で売っているところがあるのかどうか分かりませんが、300円でも十分安いのではないでしょうか?

ウインドオーニング


100均で買える日よけシェードです。
100均のものでも、しっかりと窓の外側の然るべき場所に設置して日の光を遮ることで、窓の温度を下げることができるようです。

そして上でも触れた通り、窓の温度を下げることで部屋内の温度も下がる効果が期待されます。

熱中症対策お菓子


水分補給もこまめに取りつつ、こういったお菓子で熱中症対策&暑さ対策して乗り切っていきたいところですね。

番外編:100均DIYクーラーの作り方

100均で買えるものを組み合わせて、DIYクーラーをも作ることができるようです。

冒頭で紹介した、保冷剤+扇風機の応用的なDIYになるんでしょうか?

準備としてまず下記のものを用意します。

  • クーラーボックス
  • ダクト
  • アルミバッグ
  • 保冷剤
全部100均で買えますね。

 

作り方に関しては簡単に説明すると下記の通りになります。

  1. クーラーボックスを用意する
  2. クーラーボックスに空気を取り入れるためのダクトを取り付ける
  3. クーラーボックス内部(内壁)にアルミバッグを敷き詰める
  4. クーラーボックス内部に保冷剤を入れる
  5. クーラーボックス内部の冷気を外に出すためにボックスに穴をあける

まとめ

100均で買えるものの中でも、費用対効果の高いものがあったり、組み合わせ次第で化けるものもあったりするものなど意外と沢山ありますね。

まとめると100均でもそれなりに効果がありそうなのが

  • 冷感タオル
  • ハンディファン・小型扇風機
  • 首元冷感ひんやりジェル
  • すだれやシェード

そして室内だと「保冷剤+保冷材のかご+扇風機」を組み合わせて使うとかなり本格的に暑さ対策可能です。

保冷剤+保冷材のかご+扇風機はかなり効果があるのでおすすめですね。

 

断捨離はやり方次第では意味ない?後悔しないコツは?

 

 

断捨離近年においてその考えが広まり、流行語大賞にもノミネートされた「断捨離」。
今回はこの断捨離がやり方次第では意味がないのかどうかについて、実体験を交えてまとめてみることにしました。

そもそも断捨離とは?

  • 「断」=入ってくる不要なモノを断つ
  • 「捨」=不要なモノを捨てる
  • 「離」=モノへの執着から離れる

断捨離は単にモノを捨てるだけでなく、入ってくるモノも絶ってモノへの執着を捨てることを目的とし、これを心掛けることでより快適な生活を送れるようになれると言われています。

この断捨離という考えを知ったそのときの私は、部屋がもので溢れかえっており、そして部屋の居心地が悪いと感じていたことから、早速断捨離を実行することにしました。

 

私が断捨離から得られた効果

筆者が断捨離をした結果実感できたと思ったのは下記のような事でした。

  • 体と心が軽くなったように感じたのかフットワークが軽くなった
  • 部屋の居心地が良くなった
  • 良くないことをクヨクヨと悩む時間が減った

こんな感じですね。

以前なら面倒なことだと先延ばしにして、やっと重い腰を上げて着手するといった感じでした。

しかし断捨離を実行したあとは体と心が軽くなったような感じがして居心地が良くなり、以前だとめんどくさいと思うことでも軽くこなせるようになったということですね。

効果があったのでつい断捨離がエスカレートしてしまい・・・

私にとってはかなり効果があった断捨離ですが、こうした良いことが実感できたことからついついそれに過信しすぎてしまい、断捨離がエスカレートしてしまったんですね。

「マイナス思考になるのは断捨離が足らないから」

「バイタリティが湧かないのは断捨離が足らないから」

「最近ツイてないと感じるには断捨離が足らないから」

こんな感じで何か悪いことや要素があったら、なんでもかんでも「断捨離が足りていないから」と繋げて考えてしまう時期があったんです。

こういったことから「断捨離すれば大抵解決するだろう」と思い、ある意味断捨離に依存するような感じでエスカレートしだしてきたんですね。

そして遂に自分にとって良いものだと思う大事なものですら断捨離してしまったんです。

大事なものを捨てたら後悔が半端ではなかった

正直その大切なものは心の中では捨てたくないものでした。

しかしその当時私は自分の生活を大きく変えたいと思っていたので、そのためには断捨離を徹底すればそれが何かきっかけになるかもしれないと思い、妄信的にその自分にとって魅力的なそれを手放すことにしました。

今から思えばこれはただ単に捨てているだけなので、断捨離でもなんでもなかったんですよね・・・

 

そして思い切って手放せたところまでは良かったんですが、その後それを捨てたことに対して非常に後悔してしまいました。

というのもそれはもう二度と手に入らないものだったので、買いなおそうにもそれすらできないわけです。

なんとも煮え切らない話ですが、今更ながら取り返しのつかないことをしたのだと、そう思いました・・・

行き過ぎた断捨離がリバウンド化することに・・・

ダイエットでは急激に痩せることでリバウンドが付きものとなると言われていますが、私の場合はダイエットのみならず断捨離に関しても同じくリバウンドのようなものが起こりました。

自分にとって魅力的だった大切なものであり、かつ二度とは手に入らないものを補おうとする形で、物欲がまた再び湧き出してくるようになりました。

そしてその大切だったモノに近しいモノを手当たり次第に購入していくのですが、それでも唯一無二であった捨てて後悔したものに比べればイマイチ魅力的ではありません。

そして肝心の「自分の生活を大きく変える」ということも大して実現することもなく(変わったのは数年後)、大切なものを捨てて後悔が残ったというわけです。

 

結論:断捨離は効果が期待されるがやり方次第では逆効果になるかも

結局断捨離は自分にとって不要なモノを捨てる分には良いと思いますが、そうではなく自分にとって魅力的なモノまで捨てるのは私の場合は逆効果になりました。

そもそもなぜ捨てると後悔すると分かっているモノを捨てようと思ったのか、我ながら非常に理解に苦しみますね。

結局のところ断捨離の効果を必要以上に過信しすぎてしまい、それにある意味依存していたのではないかと、そう思いますね。

 

やはり自分にとって本当に必要であり、魅力的だと感じるものは大切に愛用すべきだと思いました。

またモノを簡単に捨てるという行為自体も、モノに対して失礼だとも感じたので、何かを購入する際は長年大切に使っていくことを前提に買うようにしていきたいと思いましたね。

ということで断捨離のコツは、あくまで自分が無理なくできる範囲内で行うのが重要だと感じます。

 

 

窓を工夫する事でできる部屋の中の暑さ対策

窓を工夫する事でできる部屋の中の暑さ対策
今回は窓を少し工夫する事でできる、部屋の中の暑さ対策について紹介していきたいと思います。

部屋の中の熱気の70%は窓から来る

部屋の中の熱気の50~70%は実は窓などの開口部からやって来ると言われています。

そのため部屋の中の暑さ対策をするうえでは、いかに窓からの熱気を防ぐのかが重要になってくるわけなんですね。

ちなみに冬では部屋の中の50%弱程度の熱が、窓を介して外から逃げてしまうので、冬の寒さ対策に置いても窓周りで工夫する事が有効的になります。

というわけでここからは窓の暑さ対策について紹介していきたいと思います!

 

窓を工夫する事でできる部屋の中の暑さ対策

窓を工夫する事でできる部屋の中の暑さ対策としては、主に下記の方法があります。

  • 遮熱性の高いカーテンに買い替える
  • 遮熱ブラインドを取り付ける
  • 窓に断熱フィルムを張る
  • 窓に断熱用のプチプチシートを張る
  • 窓の外側にすだれを吊るす
  • 窓に断熱スプレーをかける

遮熱性の高いカーテンに買い替える

窓の暑さ対策としてまず簡単にできるのが、遮熱性の高いカーテンに変えるということです。

特にレースカーテンであれば、部屋の中の熱対策をできるのはもちろん、適度に日光の光を取り入れられるので、部屋が暗くならずに済みます。

遮熱ブラインドを取り付ける

また窓の遮熱対策で有効なのが、遮熱ブラインドを取り付けるという方法です。

ブラインドであればレースカーテンよりも遮視性が確保されますし、換気する際にも空気や光の量を変えられるので、人が良く出入りする部屋には特に便利ですね。

窓に断熱フィルムを張る

断熱フィルムは貼り付けることで、遮熱効果が得られるという便利な暑さ対策グッズです。

これだと安いものであれば1,000円以下で買えるので、お手軽にできますね。

また断熱フィルムの中には遮熱効果の他、マジックミラー効果やUVカットなど色々な効果のあるものもあったりします。

ただし網入りガラスなどの特殊なガラスだと、色の濃い断熱フィルムを張ると熱割れ(熱によりガラスが割れてしまう現象)が起きる可能性が上がるので気を付けておきたいところです。

窓に断熱用のプチプチシートを張る

プチプチシートは内部に空気の層があるため、これを窓に貼り付けることで断熱効果が期待されます。

窓の遮熱対策用のプチプチシートがあるので、それを使えば水だけで簡単に窓に貼り付けることができます。

窓の外側にすだれを吊るす

夏の風物詩とも呼ばれているすだれは、和室のエクステリアとして機能するのはもちろん、窓の外側から吊るすことで遮熱効果が期待されます。
更に打ち水をすればより一層断熱可能です。


洋室やウッドデッキのエクステリアだと、すだれよりもシェードが良さげですね。

窓に断熱スプレーをかける

シリコンコーティング効果のある窓断熱スプレーを窓に噴射させることで、部屋内の気温を2~4度程度抑えることができるようです。

その効果は1カ月以上続くのだとか。

しかも断熱スプレーでは断熱効果の他、窓の汚れを防ぐ効果もあります。

実際の効果に関してはそれほど目立ったものではないようですが、断熱スプレー自体は安価に変えるので、窓掃除の手間も省きたいのであれば、購入してみると良いかもしれません。

まとめ

以上窓を工夫する事でできる部屋の中の暑さ対策について紹介していきました。

いずれの方法にしても安価で簡単にできるので、窓の暑さ対策をしたい場合は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

これでクーラー要らず!2019最新部屋の暑さ対策グッズ

これでクーラー要らず!2019最新部屋の暑さ対策グッズ

今回は2019年この夏を冷房・クーラー要らずで乗り切るための、主に部屋の中で使える最新暑さ対策グッズについてピックアップしていきたいと思います。

役立つ暑さ対策グッズを活用して、なるべくクーラーいらずで節電しつつこの夏を乗り切りたいですね。

これでクーラー要らず!2019最新部屋の暑さ対策グッズ5選

お手軽に暑さ対策可能な氷結ベルト「アイスノン」


1,000円程度で買える、「Amazon’s Choice」の暑さ対策グッズです。
ベルト付きの冷却ジェルを首に巻くことで、体感温度が下がりかなり楽になります。

これが良いのは他のアイスベルトと違いジェルが最初から2つ付いているので、一方が冷たくなくなればもう一方の冷たい方に変えることができるということですね。

そして新しいジェルを使っている間にぬるくなった方を冷凍庫で冷やしておくというのを繰り返せば、常に冷たい状態で使えることができます。

私も購入しましたが、思っていたよりも重要感がないので装着も楽ですし、首の周り360度全方位冷やせるので、その分効果も実感できます。

効果持続時間は部屋内で使って30~40分程度になります。

ベルトカバーの内側はタオル地になっていて心地よいですし、首が濡れたり水滴が滴り落ちるとかも一切ありません。

今年みたいに猛暑が続くようであれば、ぜひ一つは持っておきたい暑さ対策グッズですね。

ちなみに首さえ冷やせれば結構快適になるので、保冷剤さえあればタオルやバンダナを用いて保冷剤が首に当たるように巻くのも暑さ対策として有効的です。

ベストセラー!屋内外使える2019最新超冷感タオル

口コミでも大好評の「Amazon’s Choice」のお墨付き2019年最新超冷感タオルです。

冷却繊維により気化熱を効率的に発することができることから、装着中はひんやりと快適に過ごすことができます。

使い方はタオルを水に浸して絞って首にかけるだけで、屋内外問わず簡単に暑さ対策することができます。

冷却性能の他、首に巻くだけで紫外線から守ってくれたり、抗菌防臭効果もありますよ。

 

その他軽量なのでとにかく扱いやすく、洗濯も可能です。

ボトル付属でかさばらない上に携帯しやすく、アウトドアの際に持ち運びにも便利ですね。

色は「オレンジ」「グリーン」「グレー」「ブルー」「バラ色」「桜」「空色」の7色があります。

値段も1,000円程度と安く買えるので、とりあえずお手軽に屋内外問わず暑さ対したいなら必須ですね。

電池不要!冷やすだけで使えるネッククーラー


こちらは冷蔵庫に冷やしておくだけで、首にかけることで熱中症を防ぐことができるというネッククーラーです。

これに関しては冷感タオルのように首が濡れることがないので部屋内でも気兼ねなく使えますし、両サイド側まで180度カバーでき、口コミ上でもジェルタイプの氷結ベルトに比べて冷感持続効果が長いようです。

2019年7月現在口コミ数は少ないもののほぼ満点ですし、電池要らずで使えるのでエコでかつ経済的です。

部屋の中での暑さ対策として役立ちそうですね。

加湿&アロマ機能付き卓上ミニクーラーUSB小型冷風機

こちらは口コミでもほぼ満点のUSBで使える大好評「Amazon’s Choice」卓上ミニ冷風機です。

機能的には冷却機能を始め、「加湿機能」「アロマテラピー機能」「殺菌機能」「LED機能」と色んな機能が付いていて非常に便利です。

またUSB給電できるのはもちろん、電池充電も可能で、屋内・屋外問わず利用できます。

7色LEDライト付きで、夜も間接照明的な感じでおしゃれな雰囲気を出せそうですね。

自室で使えるのはもちろん、熱気がこもりやすいキッチンやエアコンのない脱衣室、コンセントのない屋外など様々な場所で役立つでしょう。

作業場でも役立つ冷却クールベスト

こちらも「Amazon’s Choice」に選ばれている、冷却クールベストです。

使い方はベスト本体を3~5分水に浸たしてから装着するだけでよく、その後3~6時間にわたり冷却効果が持続するようです。

冷却効果の他防臭効果があって通気性も抜群なので、涼やかでかつ快適に過ごせるでしょう。

自宅での仕事はもちろん、特に作業場や農作業をする時では熱中症対策として持っておいた方が良さそうですね。

ただし人によってはサイズが小さいと感じてしまうようなので、その点は注意しておいた方が良さそうですね。

まとめ

以上主に部屋の中で使える最新暑さ対策グッズについてでした。

いずれも安価で購入しやすいものなので、クーラーが苦手だったり、節電したいような場合はこれら暑さ対策グッズを試してみてはいかがでしょうか?

楽天銀行visaデビットカードの解約方法は?

楽天銀行デビットカード

年会費が高い楽天visaデビッドカード。

今回は知っていなければ解約方法がイマイチ分かりづらい、この楽天visaデビッドカードの解約方法について紹介していきたいと思います。

またvisaカードからJCBカードに切り替えることで、年会費を永年無料にできるため、今回はその切り替え方法についても紹介していきたいと思います。

楽天デビットカードの解約方法は?

楽天銀行ログイン

まずは楽天銀行の公式サイトにアクセスし、マイページにログインします。

楽天銀行 紛失盗難届け

「カード・ATM」をクリックし、カード下部にある「盗難・紛失の場合」をクリックしましょう。

楽天visaデビットカード 解約

すると停止するカードを選択する画面に出ますので、楽天銀行デビットカードを選択し「お手続き開始ボタン」をクリックします。

これで楽天visaデビットカードを解約することができます。

電話で解約手続きを申し出るとかそういった必要もなく、公式サイト上で完結できるので簡単ですね。

解約ではなくデビット機能のみ停止したい場合は電話での連絡が必要

カードの紛失・盗難により完全に解約するのではなく、あくまでデビット機能のみ停止したい場合は、楽天銀行カスタマーセンターに連絡を行う必要があります。

なおカスタマーセンターの問合せ電話連絡先は下記の通りです。

カスタマーセンター 0120-691-095(無料)
携帯電話・PHS等からは
0570-021-910 (通話料有料)
※国際電話をご利用の場合は
03-6832-2277 (通話料有料)
受付時間 24時間対応・年中無休

楽天VISAデビットカードは年会費が高い

楽天デビットカードはJCBだと年会費が永年無料です。

しかしVISAの場合はショッピング保険が付いているため、年会費が2,160円(ゴールドでビットだと5,400円)とあながち馬鹿にはなりません。

なのでこの年会費が煩わしく、他に年会費無料のクレジットカードやデビットカードを持っているのであれば、楽天VISAデビットカードを解約するのも手です。

VISAからJCBに切り替えれば年会費は発生しない!

楽天VISAデビットカードの年会費が煩わしくて解約したい場合、他にクレジットカードなりデビットカードなりを所持しているのであれば、そのまま解約するのも手です。

しかし他にクレジットカードなどがない場合は、楽天VISAデビットカードを解約してしまうと少々困ることになります。

このような場合であれば、楽天VISAデビットカードから年会費永年無料の楽天JCBデビットカードに切り替えると良いでしょう。

こうすることで楽天VISAデビットカードは解約せずに、年会費だけを無料にすることができます。

ただしJCBカードの発行手数料として540円が発生するという点について注意が必要です。

 

楽天デビットカードをVISAからJCBに切り替える方法

楽天銀行公式サイトでカードATMを選択

楽天デビットカードをVISAからJCBに切り替える方法はまず、楽天銀行の公式サイトからマイページにログイン後、画面上部にあるメニューの中から「カード・ATM」を選択します。

楽天デビッドカードでVISAからJCBに切り替え

ブランド名が「JCB」になっているカードの「お申込」をクリックします。
その他JCBカードと同様に年会費永年無料になる「楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)」を選択するのも良いでしょう。

楽天デビッドカードでVISAからJCBに切り替え 申し込みフォーム

申込入力画面に移るので「お名前」「暗証番号」「登録用パスワード」「お客様情報」の項目をそれぞれ記入したうえで、「次へ(確認)」をクリックします。

あとは確認画面に移るので、申し込み内容に誤りがなければ、暗証番号入力後「規定に同意し申し込む」をクリックすることで申し込みが完了します。

パンダデビットカードとデビットカードの違いは?

通常の楽天デビットカードとパンダデビットカードとの違いは、単純にカードのデザインのみになります。

機能的にはまったく同じになるので、見た目で選ぶと良いでしょう。

年会費の引き落とし日の確認方法について

年会費の引き落とし日は、申し込み方法や利用年度によって微妙に変わってきます。

口座開設と同時に
申込した場合の
初年度年会費
カード入会月の
翌月末日まで随時引落
口座開設後に
申込した場合の
初年度年会費
申込時に引落
2年目以降の年会費 会費対象期間月の末日に引落

まとめ

楽天visaデビッドカードの年会費が高いので解約したい場合は、楽天銀行公式サイトから簡単にできます。

しかしデビットカードの場合は、クレジットカードと違って決済をすれば基本随時口座から引かれるのが便利です。

そのため楽天visaデビッドカードの年会費は抑えたいけれども引き続き利用し続けたい場合は、visaからJCBに切り替えるか、visaでも年会費が無料な「楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)」に切り替えると良いでしょう。